Category Archives: お店

お店

営業時間変更のお知らせ

6月1日(日)は都合により12時30分からの開店となります。
よろしくお願いいたします。

*5/28追記 時間を変更しました。

お店

ゴールデンウィーク中の営業につきまして

ゴールデンウィーク中は通常通り営業致します。
月曜定休ですので4/28(月)と5/5(月・祝)がお休みとなります。
宜しくお願いいたします。

お店 コーヒー

Green Beans

エチオピアのGreen Beansありますか?
という外国のお客さまがご来店されまして。
Green Beansは焙煎前の生豆のことです。
Green Beans

店頭で生豆を買い求める方は珍しいのであたふたしていたら
”私、エチオピア人なんです”とのこと。
これで少し合点がいきました。
コーヒー発祥の地、エチオピアにはコーヒー・セレモニーという儀式がありまして
日本でいえば茶道のようなものといいましょうか。
おもてなしの儀式です。
まずはお香を焚きこめ、コーヒー豆を煎るところから始めて
煎った豆の香りを楽しんでもらい
それを粉に砕いてコーヒーを1杯、2杯、3杯と3回楽しみます。
煎るところから始めますので2時間くらいかかることもあるという
なんともゆったりとしたおもてなしです。
実際どう使われるのか興味津々だったのですが
取り込んでいまして、突っ込んだことを聞くことは出来ませんでした。
ちょっとお呼ばれしてみたいものです。

お店

消費税

消費税です。
御多分にもれず、当店でもコーヒー豆の価格を少し値上げさせて頂いています。
心苦しいのですが何卒ご理解いただきたく思います。
幸いにもお客様が減ったとか、そういった影響は今のところないのですが
開業以来50円刻みだった店頭でのコーヒー豆の価格が10円刻みとなってしまい
暗算がからきしダメな私としては戦々恐々の毎日です。

私:1,780円です。(多分お釣り220円ね…)
お客さん:ではこれで(2,330円差し出す)
私:あ…

なんてとっさに高度な技を繰り出されると
途端に頭が真っ白になってしまいます。
とにかくいつも手元に電卓を置いて備えています。
しかし即座にああいう計算ができる方は尊敬してしまいます。

YouTube Preview Image
お店 メニュー

春のパンまつり

このところ店内でのパン類のご注文がとても多いです。
多いといっても当社比ですので一般的にはたいした量ではないですが。
昔パン屋さんに、春にパン祭りをやるのは春が一番パンが売れるから
という話を聞いたことがあります。
真偽の程は定かではないですが、ここのところのパンのオーダー
考えるとさもありなん、といった気がします。
別にお店でパンまつりをしているというわけではないので悪しからず。
白いお皿もご用意していません。

パン

お店 その他

I’m poor at English

今日は朝イチで外国のお客様が団体で来店されました。
狭い店内、響くのはBGMと英語だけという
目を閉じて耳だけすませば外国のカフェさながらの雰囲気。
Japaneseとかmusicとか簡単な単語は時々聞きとれても
いかんせん肝心の会話の中身は皆目見当がつきません。
今更過去の英語教育にケチをつけるのも詮ないことですが
6年間つめ込まれた結果がこれでは情けないですね。
翻訳サイトのお世話にならずに英語の歌をそのまま聴き取れたら
どんなに楽しかろうに、と思うのですが
それはそれでBGMが気になって仕事にならなかったりするので
これで丁度いいのかもしれん
などと皿を拭きつつ間違った前向きさで考えたりしていました。

2回続けて外国ネタとなってしまいました。

English

お店 その他

St. Valentine’s day

情け容赦のない寒さと雪のバレンタインでしたね。
さすがに取り急ぎ用のない人は外出もしていないようで
手持ち無沙汰な1日でした。

閉店後、近所のスーパーの花屋で店に飾る花を物色していまして
なかなか新鮮で良い感じのチューリップがあったので、ほぼ心を決めていたところ
外人の男性がそのチューリップを指さして、”全部ください”。
メッセージカード付きで花束にしておりました。
やはりそれに目をつけたかと..
一連の流れが実にスマートであったので悔しさも湧きません。
かないませんな。
完敗でした。

unknown flower

お店 道具

大掃除

昨日で表向きの仕事は終了だったのですが
そんなに甘い話はなく、焙煎機の掃除という苦行がまだ残っています。
焙煎機分解前
焙煎機を分解して

焙煎機分解後
こんな感じ。完全な分解ではないですが。
そしてパイプやら何やらにこびりついたススや汚れをガリガリと
取ることになります。
しかしこの焙煎機という代物はほとんど鉄でできてまして
1つ1つのパーツがとにかく重い。
アルミのような軽い親切素材は使ってないのです。
終わった頃にはすっかり体の節々が痛くなり
手には細かいキズがあちこちと。
まあそんな甲斐あって、焙煎機も内側からキレイになって
来年からも気持ちよく焙煎できるようになりました。

皆さんもご自宅の大掃除でお疲れだと思いますが
今度こそ、良い年をお迎えください。