慌てず急ぐ

うちはコーヒー豆の販売と喫茶をやっています。

小さな店なので1人できりもりしています。

当然、立て込んでくると同時にいくつかの事をこなさなくてはなりません。

コーヒーを淹れながら、トーストの焼き具合を気にしながら、牛乳を沸かしながら、お客

さんとお話しながら..

これ位のことは日常的なので特に問題ありません。

大変なのはこのような時に、豆を買いにお客さまが来店されたときです。

当然同時にはできないので、作業をいったんやめて接客することになります。

頻繁にあることではないのですが、何故か昨日は朝からこんなパターンの繰り返し

でした。しかも平日にもかかわらず、休日の絶好調の時以上のお客様の入り。

なんとかテンパらないように落ち着いてこなそうとするのですが、そんな時に限って

伝票が切れたり、ボールペンがつかなくなったり、あるべき場所に物がなかったりと

ささいな出来事が重なって、そうこうしているうちに新しいお客様がいらしたり、宅配便

で荷物が届いたり...

最後の宅配便でとどめを刺されました。

慌てず急ぐのは難しいですね。

まだまだ修行が足りません。

Comments are closed.